すき焼き屋さん

どうも、はじめまして、ユカです。今日は私が大好きなすき焼き屋さんについて喋ってみようと思います。そのすき焼き屋さんは8年前に私が探し出した究極のすき焼き屋さんです、すき焼きの中に入ってる具はとてもシンプルです。牛肉生卵、野菜、豆腐しらたきどこにでもあるすき焼きなのです
でも、そこのすき焼き鍋の鉄道匂いがとても好きで通ってしまっていますクンクン( ̄∞ ̄)
そして、牛肉を焼く時のその匂い、それがたまらなく良いのです、それで食欲が湧き、ご飯を3杯も食べてしまいます。
松本に住んでいた期間が長かったので、木曽や御嶽山は私にとってとても身近な存在です。友達親子が木曽に住んでいてよく遊びにも行きました。まさか御嶽山が噴火をするなんて。あんなにメジャーな登山コースに、あんなふうに煙が押し寄せて来るだなんて。亡くなった方もいらっしゃるとのこと。心肺停止の方もまだまだいらっしゃるとのこと。TVやインターネットでそのニュースに触れる度、胸が痛んで仕方ありません。陸上自衛隊松本駐屯地は済んでいた所のすぐ近所でした。あそこの自衛隊員の皆さんが、救助に向かわれたのだと聞き、またしても他人事とは思えない気持ちに駆られます。どうか、一人でも多く無事に救出されますように。
まさか、まさか…。本当にそんな思いですが、自然の前に人間というのはちっぽけで無力なのでしょうね。ほんのちょっと地表を引っ掻いて川の流れを変えたり、ほんのちょっと土屋コンクリートを積み上げたりして、自然に対抗した気になっていたらそれは大間違いですね。私自身をも振り返り、反省しています。人間はもっと謙虚でなくてはならないですね。つまり、どれほど安全対策をしたつもりでいても、自然はその上を行くってことを、常に何が起きるかわからないってことを意識していないといかないですね。